ナカレ.

ググっても見つかりにくかった歌詞を少しだけWEBに残すブログ

タグ:1998年

[歌詞] かせきさいだぁ≡ - 午後のパノラマ
[歌詞] 青山陽一 - 最後はヌード
[歌詞] 冨田恵一 feat. キリンジ - 乳房の勾配



かせきさいだぁ≡ - 午後のパノラマ
作詞: 加藤丈文 作曲: 堀込高樹


坂の多い 街はずれに 鳴きだした 
カナカナ その蜩
ふり向けば 風ヶ街の方から 
吹き上げて 想い切りまわる風車 

染み透る 夏のかげはそこここに 
背っつかれて 駆け上がると 
いらか波打つ 上に蟠る 
雲間にゆっくりと 消えゆく銀翼 

過ごしやすくなった その日の夜の事 
虫の声にまぎれてバタつく蝉 

虫の声が 雨音にとってかわり 
瞼の銀幕に広がるパノラマ 
想い切り まわる風車 


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

青山陽一 - 最後はヌード
作詞・作曲: 青山陽一


たぶん背後に君の霊 急に震えがくるけど 
つらいことばかりじゃなかったはずさ 
首の後ろつかまれてもしばらくのあいだ我慢 
けどお金だけはいりようなのだから 
足音たてて逃げてく準備はすべて整えてる 
雨の日 歩道で 
足滑らせないように注意して 

最初はキュート ない袖は振れないけれど 
罪はないだろう 
最後はヌード みんなバレたけどよしとしよう 
次もあるだろう 

銀の指輪が火を吹いて焼かれてしまうかも 
折れた写真に写る微笑みの呪い 
まるでいつまでも一緒にいるような気がした途端 
目の奥のほうでしびれ始めたのだ 
近くの駅が遠く感じても急いでいかなきゃ 
踏切渡れば世界中とおさらばできるかも 

悪い夢ならいつかさめるとは誰かの世迷い言 
もうすぐ風が止み その唇に触れそうになる 
ひとつ何か忘れてるような気がする 
そいつは影法師なのか もいちど目を見開いたが 


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

冨田恵一 - 乳房の勾配 
作詞:堀込高樹 作曲:冨田恵一  
performed by キリンジ 

体だけさ それが目当てなんだ 悪いかい? 
花環を食い散らかしてみたいんだ 今にも 
外れやすそうな蝶つがいのようだ 僕らは 
仮そめに馴れ初めるんだ 恋は 

あたためられた歯 
アァ、乳房の勾配 
歪むシンメトリー はにかむ闇 
アァ、真紅の耳朶(みみたぶ) 
ホクロは蒼く 嘘は白く 

恥知らずな漲り(みなぎり) のど笛も鳴るよ 

身持ちの悪い女達のように あなたも 
みなし児の蜂の蜜を指でなじるんだろう? 
クリーム色の裸は知り抜いている 
僕らの 血のめぐりの物語の始終を 

あたためられた歯 
アァ、乳房の勾配 
歪むシンメトリー はにかむ闇 
アァ、真紅の耳朶 
ホクロは蒼く 嘘は白く 

恥知らずな漲り のど笛も鳴るよ 

あたためられた歯 
アァ、乳房の勾配 
歪むシンメトリー はにかむ闇 
アァ、真紅の耳朶 
ホクロは蒼く 嘘は白く 
アァ、綺麗なオトガイ 
頬杖ついて ベロ噛んだり 
アァ、素直な脊髄 
指遊びして 皮脂が滲んで 

恥知らずな漲り のど笛も鳴るよ 


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック