ナカレ.

ググっても見つかりにくかった歌詞を少しだけWEBに残すブログ

タグ:1986年

[歌詞] ローザ・ルクセンブルグ - シビーシビー
[歌詞] 爆風スランプ - ヤシの木かげ 



ローザ・ルクセンブルグ - シビーシビー 
作詞・作曲: どんと(久富隆司) 


シビーシビー お星になったのね 
お別れのキッスのかわりに 甘い甘い雨 

シビーシビー お星になったのね 
おみやげの包みをあけたら 
煙の中からシビー 

そっと目を開けたら驚いた 
青い煙の中から女の子 
あなたが呼んだのよ 
帽子をぬいで へええ 

指輪が大きく光ってる 
それはなーに? 

笑った顔がゆらゆら へんちくりんだね 
虹色の傘をさして 窓あけて 

指輪をこすったら 
くりんくりんくりん 飛んだ!? 

シビーシビー お星になったのね 
お別れのキッスのかわりに 甘い甘い雨 
シビーシビー お星になった シビー 

ふっと目が覚めたら驚いた 
指輪が窓にふわふわ浮かんでる 
指輪をこすったら 指輪をこすったら 
指輪をこすったら 
くりんくりんくりん 飛んだ!! 

シビーシビー お星になったのね 
お別れのキッスのかわりに 甘い甘い雨 
シビーシビー お星になったのね 
贈りもの空の向こうから 指輪をくれたよ 
シビーシビーお星になったのね  
お別れのキッスのかわりに 甘い甘い雨 
シビーシビー お星になったのね 
贈りもの空の向こうから 指輪をくれたよ 
シビーシビー お星になったのね 
おみやげの包みをあけたら 
煙の中からシビー 


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

爆風スランプ - ヤシの木かげ 
作詞: サンプラザ中野 作曲: 江川ほーじん・エビゾウ 


ヤシの木かげより君のおかげ 
ヤシの木かげより君のおかげ 

名画座の映画 
二人で見に行った夜 
君の部屋の敷居 
はじめてまたいだ 
着がえするなら 
後ろを向いてるぜ 
窓にうつる君を 
横目で盗み見た 

少し濡れてた 春の夜 
少し濡れてた 春の夜 

ヤシの木かげより君のおかげ 
ヤシの木かげより君のおかげ 

暑い夏の暑い部屋の 
サクタロウ趣味の少女は 
青い猫の様に月の 
かわらの屋根をつたうのさ 
ドラ猫にかるくキスして 
水たまり避けてコインランドリー 

魚になれた 夏の夜 
魚になれた 夏の夜 

ヤシの木かげより君のおかげ 
ヤシの木かげより君のおかげ 

君の部屋で 本を読もう 
君の部屋で 本を読もう 

  玄関で ディープキッス 
  頭に シャワーキャップ 入浴 
  ツマミに ポテトチップ 
  余りは サランラップ 


ロックンロールで 
頭が枯れたボクは 
君の事など 
考えられなかった 
ベースの弦が切れるとは 
知らずに 

ヤシの木かげより君のおかげ 
ヤシの木かげより君のおかげ 

耳の中今も聞こえる 
サヨナラが僕に君を残した 

風が泣いてた 秋の夜 
風が泣いてた 秋の夜 

ヤシの木かげより君のおかげ 
ヤシの木かげより君のおかげ 

君の笑顔思い出そう 
君の笑顔思い出そう 

  エビ食って ボリボリ 
  ビール飲んで ビンビン 栓抜き 
  ツマミに アスパラ 
  余りは サランラップ 

  エビ食って ボリボリ 
  ビール飲んで ビンビン 栓抜き 
  ツマミは アスパラ 
  余りは 取っとけ! 


ヤシの木かげより君のおかげ 

君の笑顔思い出そう 

君とすごした青い夜  


※ ラップ部分は書き起こしのため正確ではない可能性があります


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック